2014年10月

2014年10月29日

_DSC0003
(今年のチェリーくん)

私が初めてチェリーくんに会ったのは2年前の繁殖期です。
チェリーくんはその年生まれの幼い少年で、繁殖期の乱闘騒ぎのステージにはとてもとても場違いな参戦者でした。結局誰にも相手にされずひとり、木の上を飛び回りながら壊れたように啼き続けていたチェリーくんでした。

2度目の出会いは去年の繁殖期。 少しオトナになったチェリーくんはその時期も毎日メスの巣へ通いました。けれどもなんとも屈強なオスがメスの巣木に張り付き、見事最後の日まで他のオスを寄せ付けなかったのでした。

DSC_0078
(去年のチェリーくん)
 

そして今年もやってきたチェリーくんは、なんとも立派なムササビになっていました(トップの写真、メスに追い払われてゼーゼーしているところですが…)、それに元気そう!
今のところメスの巣に一番近いポジションを確保しています!
毎夜、巣から出ると一目散にメスのもとへ滑空していきます。そしてすぐさまメスに追い払われています(笑) 

12月の繁殖期まではまだ時間がありますが、このポジションを守り続けることができるでしょうか。 
でもそれより、今年もチェリーくんと再会できたことが嬉しかったです!

熊谷さんの書いた2年前の繁殖期の記事です。
 

2014年10月22日

2014-12-1

ご無沙汰しております、しかしムササビ同様に私も元気にしています!
12月に予定のエコツアー「ムササビたちのコンテスト」 です。

こちらのツアーは定員となりました!
12月13日(土) 飯能市民会館 15:00〜18:00
講師 熊谷さとし
おとな  ¥1,500  中学生以下 ¥500 
お申し込み hannou_risa@yahoo.co.jp


今回はムササビたちの繁殖期に合わせたツアー、講師に熊谷さとし先生に来ていただきます。
この頃のオスたちは、メスの巣木の周りでケンカや追いかけっこを始めたり、おかしな行動でメスにアピールしたりと賑やかになります。この毎年恒例のムササビたちの「お婿さんコンテスト」を一緒に観察しましょう。
野生動物が相手ですので、うまく時期が合えばたくさんのお婿さん候補に会えるかもしれません!……が、その逆もあります!(笑)

ひきつづき「冬鳥たちのくらし」も参加者募集中です!!

_DSC0026

この娘が今のところ、今年のお姫様候補です。いかにもモテそうな美人さんです!


 

2014年10月07日

2014年11月タイトル-黄緑-深緑


11月8日(土)9:00〜12:00
(雨天の場合は15日に実施)

飯能市民会館 大人 ¥1,500 小人 ¥500

 お申し込みはこちらまで hannou_risa@yahoo.co.jp


今回は天覧山に帰ってきた「冬鳥たち」が主役です!
講師は私の大好きな天覧入りの仙人、河合 裕さんをお呼びしました。
冬鳥たちはここでどんな冬を過ごしているのか、年間200日以上をここで観察を続ける河合さんに紹介していただきます。
河合さんが撮ったこの写真は「森を育てる仕事人」のカケスです、くわえているのはドングリ。
さてこのドングリ、どうするのでしょう??

このごろはゴルフ場でもノスリやオオタカたちがカケスに「ジャージャー!!」と追いたてられているのを見かけます、今まではカケスをただやかましいとか、猛禽がいると騒ぎたてるなどというイメージしかなかったのですが、実はカケスったらもの凄い「森のクリエイター」だったのです!!!
みなさまにお会いできるのを楽しみにしています!


あ、たった今シカが吠えた!もう上手に「かい〜よ〜!」と連発しています、健闘祈ります!


※速くもお申し込みくださった参加者さま、ありがとうございます!
 お返事は明日にお送りします、お待ちくださいませ〜!!!!