2016年01月29日

BlogPaint


みなさまお元気でしたでしょうか、しばらく更新していないのに当ブログをチェックしに来てくださる方々、ありがとうございます。
そして今年もよろしくお願いします!

明日から2日間にわたり愛知県豊田市にある「トヨタの森」でのムササビ観察会にサポーターとして行ってきます。50名もの定員枠がすぐに埋まってしまったとのことで、いろんな方々と起きる化学反応が今から楽しみです。 

参加者の中にはこれまでにも飯能に足を運んでくださった方々や、魔法使いも来てくれます。
写真は飯能で保護されたムササビですが、今は「サビー」という名前で大事にしてくれている動物園の方々も来てくれるので、あの日動物園に送り届ける道中に車の中で彼女と遊んだ思い出の写真を載せてみました。彼女はこの日を境に自然界のメッセンジャーとなりました。

すごいのは、滑空することを知らなかったサビーに「足を蹴って飛び出す」ことを教えた担当のNさん。これは野生のムササビを見ているからこそのNさんの愛情だと思うのです。ただケージに入れて健康管理をするだけならハムスターと同じになってしまいます。

森を渡ることを知らない多摩のオランウータンたちにスカイウォークをさせたKさん、野生のアナグマの巣を見て好きなだけ穴を掘れるようにアナグマブースを改造した横浜のTさん、こんな方々こそ「自然の通訳者」なのだと思います。

トヨタの森のインタープリターの方々は、この森に棲むいきものたちのメッセージを受け取りたいと考え、それをなんとか形にしたいという思いでこの企画を始められました、明日は第一回です。
ムササビたちと参加者みんなが充実、発展できるように期待して行ってきます!!

参加者のみなさん、関東は朝方雪マークなのでくれぐれも気を付けてください。

 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字