2016年12月22日

_DSC0010
(去年の繁殖期の様子。樹洞の中にいるメスを出待ちするオス)

今夜は小雨が降るなか、昨夜オスたちが追いかけっこをしていた現場へ行くと・・・
明るい時間から追いかけっこを始めているでは!
この時期のオスたちは、たとえ自分が死んでも自分の遺伝子だけは生き続けることを願い必死に戦います。地面に落下する者、木に激突する者、顔に血がにじんでいる者もいます。
そしてメスは17時を過ぎた頃出巣、オスたちは競い合ってメスを追いましたが、とうとう逃げられてしまいました。

1年ぶりのこの光景、これが見たくて毎日通ったムササビの森。 
あまりのワクワク感で、1枚もシャッターを切っておりません!

明日もこのメスは同じ巣へ帰って来てくれるでしょうか。
明後日はこの繁殖期に合わせて企画したエコツアーです。参加者のみなさんと一緒にこのムササビコンテストを見上げることが出来ますように。


「いきものたちは繁殖期」ご参加のみなさま

みなさまに個メールでお伝えしましたが、開催時刻が変更となりました。
15:00〜18:30のスケジュールとなりました。
質問、メールが届いていないなど ありましたら、ご連絡ください。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字